2016年06月01日

コミックス『月刊ねこねこ』について


前回のブログに引き続き今回は『ねこねこダーリン』と同時発売の『月刊ねこねこ』について説明いたします。
ねこねこシリーズが雑誌掲載中にマガビーをご覧いただいてない方はご存知ないかと思いますが『ねこねこハニー』連載時から同時に毎月2ページ連載してたショート漫画がございます。それが『月刊ねこねこ』です。
このタイトルからお気づきの方も多いかとは思いますがコミックス『ねこねこハニー』の一コマ漫画にあったようにアシの子ネコさんが何気につぶやいたことから悪ノリした担当さんが企画通しちゃって始まっちゃったモフモフ漫画です。内容は猫谷家の男子達が猫になった時の日常漫画…そう、BLには程遠い猫達の日常漫画です。
連載開始当初は「こんな漫画どこに収録するんだよ、描き捨てだな」という感じだったのですが徐々にアンケートで反響が来るようになりまして…。「お。コミックスに収録できるんじゃないか?」「いや急にこんな猫漫画載ってても読者さんが困惑するだろ」「じゃあ小冊子で全プレとか」「申し込み作業とか私だったら面倒くさいなあ」…などと担当さんと思案してるうちにちょこちょこ枚数も溜まっていきまして……

BLレーベルなのに猫漫画を一冊にまとめたコミックスを出すという暴挙に出ました。

というわけで。売れないのは重々承知の上なんですが、ねこねこシリーズをご覧いただいてる皆さまにはなるべくお手に取っていただき猫谷家の猫たちを堪能していただきたいと思いましたので、描き下ろしや特典を頑張りましたので説明させていただきます。

収録作品
・『月刊ねこねこ』全24話
・ちびねこハニー 3話分 (AGF発行Libre Plemium2012〜2014収録)
・ねこねこハニー (獣・人外BLアンソロジー収録)
描き下ろし
・豆柴ハルによる人物紹介オールフルカラー漫画…めっちゃ大変でした
・紗以と善治の小学生時代エピソード漫画…紗以が猫になった時を善治からの視点で描いてます
・いつもの一コマ漫画多数…これ、簡単なようで意外にめんどいのです
・カバー下本体表紙…ねこ漫画挨拶はやめておきました。じ、時間がなかったからじゃないですよ!
フルカラーピンナップは猫谷家の一階見取り図…それぞれの猫の時のお気に入り場所がわかります
・SNSでの家族、カップル?のやりとり公開…何気にアイコンとか考えるのめんどくさかった…

このように中身は大変充実させたと思いますので買うのを迷われてる方はぜひご購入いただきたい。さらにさらに!『ねこねこダーリン』と同時購入すると文教堂・アニメガさん中央書店コミコミスタジオさんでは同時購入特典がもらえます。他の書店さんだとダーリンを買って漫画ペーパーをもらえるところはあっても同時購入特典はもらえませんよ。もちろん無くなり次第終了でございます。詳しくはこちらのページをご覧ください→http://www.dolmen-dolly.com/nekoneko.html

6/10(金)発売『ねこねこダーリンA』『月刊ねこねこ』どうぞよろしくお願いいたします!







posted by narazakisouta at 18:46| お知らせ